HOME CARE TSUCHIYA

働く人が増えれば土屋に新たな視点が増える / 小山田康浩

働く人が増えれば土屋に新たな視点が増える / 小山田康浩

働く人が増えれば土屋に新たな視点が増える
小山田康浩(ホームケア土屋 古賀)

1年というものは長いようであっという間に過ぎますね。

皆様、今年1年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、2022年の抱負ですが…

まず、ホームケア土屋古賀としては、アテンダントのキャリアアップを図ることです。

キャリア志向の方もおられるので、新しいポストで一緒に働いていけることを目標に努めていきたいと思います。

そのためにも新しく入職される方の教育であったり、既存のアテンダントの更なる質の向上も並行して行えたらと思っております。

しかし、一人でやっていると私個人の視点でしかないので、多角的な視点があること、2つの視点から見ること、考えること、教えることができることで色々な指導ができて活性化するのではないかなと思います。

キャリアアップをされた方の視点も取り入れながら、新しいアテンダントと共に新しいホームケア土屋古賀に進化していき、更なる発展を目標に頑張りたいと思います。

あとは、アテンダントが楽しく仕事をできるよう常に心掛け、任務を遂行して参りたいです。

次に、アテンダントが増えてくれば営業に回り、土屋のこと、重度訪問介護というサービスのことをもっともっと知ってもらい、一人でも多くの方にサービスを提供できるよう知ってもらう活動もしていきたいです。

また、サービスを提供できる体制を整えていき、一人でも多く方に働いてもらい、一人でも多くクライアントへ支援を提供したいと思っています。

そのためにもセールスとしっかり連携を図り、小さな声を聞き逃さないよう協力してやっていきたいと思っています。

まだまだ事業所周辺の地域では重度訪問介護のサービスを知らない、重度訪問介護の使い方がよくわからない、何をどうして繋げたらいいのかわからないといった声が聞かれるので、そういった声を少しでも減らすことができるように重度訪問介護を広め、また土屋ブランドを知ってもらえたら最高です。

今年はエリアを広げて提供できる体制づくりにも尽力していきたいと思います。

最後に、個人の目標としまして結婚をしたいなと思っております・・・っていうのは冗談ですが…(笑)

冗談もありましたが…本当に公私ともに充実した1年になるように、小さな事業所ではありますがコツコツと頑張っていきたいと思いますので、今年もホームケア土屋古賀をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール
小山田康浩 ホームケア土屋 古賀

050-3733-3443