HOME CARE TSUCHIYA

ご挨拶

ご挨拶

岡田千秋

この度は、ホームケア土屋のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

ホームケア土屋は障害福祉サービスの「重度訪問介護」をメインに現在、日本全国に38都道府県、40事業所を展開し、約600名のクライアントの住み慣れた地域で、自分らしく生きる為の在宅生活支援を行っております。

また、私達ホームケア土屋は「重度訪問介護」サービスの存在自体がまだまだまだ知れ渡っていない現状下において、1日24時間365日つきっきりの支援が可能なサービスであり、それによって、クライアントやご家族の生活がどのように変るのかを、行政や福祉・医療関係者を含め、広く広報していく義務を担っていると考えます。
「家族が介護するしかないがそれは難しい」
「家族に負担はをかけられない」と
生きる選択や将来への希望をあきらめようとするその声に

【探し求める 小さな声を ありったけの誇らしさと共に】

このミッションを掲げ、その声に応えていけるよう努力を重ねております。

また日々、懸命に命の現場を支えてくださっている、介護士、看護師、バックオフィスを担う仲間たちの 社会的地位の向上、明るい未来への希望を提示し、医療的ケアを含む技術の向上や知見を深める努力を怠らない人達への、客観的、公平的な評価の元、キャリアパス体系を構築し、従業員満足、顧客満足を深める組織づくりを行います。 そしてそれが、より良いサービス提供へと繋がると考えております。

どうぞ、ホームケア土屋の今後のさらなる成長にご期待ください。

ホームケア土屋 ゼネラルマネージャー
   岡田千秋

050-3733-3443