HOME CARE TSUCHIYA

未経験からの介護職~あのときなにか私に出来たのではないかという後悔からの出発~ / 濱本宏美

未経験からの介護職~あのときなにか私に出来たのではないかという後悔からの出発~
濱本宏美

私は病気の母親の介護をしたことはありましたが、仕事としての介護は未経験でホームケア土屋に入社致しました。

正直、介護の仕事には良い印象があまりなく、一般的に思われているような「臭い、汚い・人手不足」で、「忙しく休めない」という印象でした。

母を介護した日々を振り返ると、出来る事、やってあげられること、母の想いをわかってあげることや、叶えてあげられることがもっとあったのではないか……などと思い残したことも多く、自分の知識不足に只々反省と後悔が残るものでした。

そんな思いから介護の仕事に興味を持ち、その中でもクライアント一人一人としっかりと向き合える訪問介護に挑戦してみようと思い、この仕事を始めました。

こちらに入社してから直ぐに、重度訪問介護の支援に同行で入らせて頂きました。

見る事、やる事、全てが新鮮で毎日が勉強でしたが、支援先の環境や、同行して下さったアテンダントの方々が良い方ばかりだったので、不安や「仕事が嫌だ」と言う気持ちも感じることがほとんどなく、毎日の支援を楽しみながら行うことができました。

支援を続ける中で感じたのは、入社前に思っていた介護の仕事に対する先入観とは違い、思っている以上にコミュニケーション能力が必要な仕事なのだと感じました。

コミュニケーションも文字盤を使った物など、普段の生活では使わないものも多く、始めは苦戦致しましたが、苦戦した分クライアントと意思の疎通ができた時の喜びは大きいものでした。

今後はコミュニケーションをとりながらクライアントと良い関係を構築し、クライアントの想いをしっかりと受け止め、より良い支援ができるようなアテンダントになりたいと思いました。

そして介護職は、臭い・汚い事の多い仕事ではなく、「コミュニケーションがとても重要な仕事なのだ」と認識を改めようと思います。

プロフィール
濱本宏美 ホームケア土屋 北海道

出身地:北海道札幌市
趣味:ダイエット、読書
保有資格:実務者

専門学校卒業後建設業の事務や医療事務の仕事をしておりましたが、大好きな洋服やメイクの良さを人に伝える仕事に興味があり当初大好きだったブランドの販売員に転職13年間勤務(途中母親が病気になり自宅にて介護)。その後はコールセンターや税理士補助の仕事をしていたが、介護の仕事に興味を持つようになり2021年介護職未経験でホームケア土屋に入社し現在に至る。

050-3733-3443